ソラシドエアとSolaseed Airカード

私の実家は九州・大分です。東京から家族4人で里帰りをするとなると結構な出費になります。
JALやANAはやはり高い。JetStarは安いけど運行時間が早朝か夕方の選択肢しかなく子連れには使いづらい(あと予約の仕組みが面倒で途中で萎える)。

毎回帰省を企画するたびに各航空会社で比較してみますが、結局LCCの「ソラシドエア」になります。
全便ANAとのコードシェアなのでサービスレベルはANAとほぼ同等。なのに安い。
運行時間も子連れに優しい。ありがたい限りです。

今回約2年ぶりに予約して気が付いたのですが、ソラシドエアでもマイルが貯められるようになっていました。
よくよく調べると、JALやANAに比べるとマイル貯蓄効率が格段にいいようです。

マイルを貯める為には『ソラシドエアスマイルクラブ会員』になるのと『Solaseed Airカード』を発行する必要があります。

1マイルの価値はどれぐらいでしょう?
今回(2019年3月中旬)は60日前購入の割引で往復約30,000円/人でした。オフシーズンの平日便なので割と安く購入できた方だと思います。
東京-大分往復便の特典航空券は12,000マイルで交換可能です。1マイルおよそ2.5円換算になります。
ハイシーズンだとこの価値はますます向上します。

これから他のカードで貯めたポイントもどんどんソラシドマイルに交換して、次回の里帰りは家族4人マイルで帰ることを目標にします!
目指せ48,000マイル!
はたしていつになることやら。。。。

仮にリーダーズカードで年間1,273,000円使った場合で試算してみると・・
 Reader’s Cardポイント(1.1%):14,000pt
 -> Gポイントへ交換(1,400Reader’s Cardポイント ->1,600Gポイント):16,000Gポイント
 -> 3,200ワールドプレゼント -> 32,000ソラシドマイル

おー(゜o゜)
こりゃ思ったより早く貯まりそうそうです(´▽`)



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

PayPay利用者はご注意を

今日PayPayで支払いをしようとアプリを立ち上げたところ、勝手にログアウトされていました。

一定時間を経過するとログアウトする仕様だそうです。

支払い直前にログアウトに気付くと焦るので定期的にログイン状態を確認した方がよさそうですね(^-^;



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

ドメイン取得とレンタルサーバー契約に関するメモ

1.ドメイン取得
お名前.comでドメインを取得。
新規ドメイン登録料は1円。(来年以降の更新料金は990円/年)
前記事で書いた『Whois情報公開代行』は新規契約時なら無料で適用可能でした。

ドメインの取得はこちらからどうぞ↓

2.レンタルサーバー契約
lolipopのエコノミープランを契約。月額100円(初期費用1,500円)

エコノミープランだとWordPressが使えない模様。
「じゃあ何を使って編集するんだ?」と思ってとりあえず試しにエコノミーを契約。無料期間も10日用意されているし。

lolipopにログインして進めていくと『baserCMS』というコンテンツマネジメントシステムを使える事が判明。
https://basercms.net/
使い勝手はWordPressと遜色なし。快適に編集をしていたがテーマを変更したくなり方法を調査。
どうやらbaserマーケットとやらで新規にアカウントを作成して購入しなければならない模様。
これ以上管理するアカウントを増やしたくなかったのでここでbaserCMSの利用を断念。。

こちらのサイトで紹介されていた方法でWordPressをセットアップ。
https://blog.hauyashi.com/archives/5805

このやり方ならエコノミープランでもWordPressを使えるようです。私の環境でもうまくいきました。
ただし一部のプラグインが動作しない可能性があるようです。
ちゃんと運営したい場合はライトプラン(250円/月)以上を契約するのが良いでしょう。

lolipopの契約はこちらからどうぞ↓



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

Whois情報の恐怖

Whoisというものをご存知でしょうか。
ドメインの所有者に関する情報をインターネットユーザが誰でも参照できるサービスです。

ドメイン取得業者との契約状況によってはドメイン管理者の名前・住所・電話番号などの個人情報が閲覧可能になっている可能性がありますので今まで気にした事が無かった方は要確認です!
以下のサイトでご自分のドメイン名を入力すれば簡単に確認できます。
https://tech-unlimited.com/whois.html

なお『Whois情報公開代行』サービスをドメイン取得業者に申し込めば、これらの情報を非公開にできるようです。
無料で提供している業者も多いのですが、お名前.comやゴンベエドメインは年間約1,000円程かかるようです。
皆さんが契約している業者がどのような形式でサービスを提供しているか確認してみてください。



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

データのビジュアリゼーション

データのビジュアリゼーション(視覚化)は何かを伝える上でとても効果的です。
しかしとても難しい。

「教科書的なものがないか?」と考えていた時に、ふと目についたのがGo Ando氏のTwitter。

時々デザイン図解をTweetしてくれるのだが、ひとつひとつがシンプルでとても分かりやすい。
好ましい例と好ましくない例を並べポイントを列挙してくれているので、その良し悪しがスムーズに頭に入ってきます。
<データ視覚化のデザイン図解まとめ>
https://twitter.com/i/moments/1023047114689892353
そしてどの例も実用的。実際に使えるシーンが多そうな例を取り上げてくれいるので大変ありがたいです。

もう一つ、実用的には遠いのですが、面白い例を見つけたので併せてご紹介。
グラフィックデザイナーのニコラス・フェルトン氏は1年間の自らのライフログ(移動、人間関係、食習慣)を視覚化しています。
http://feltron.com/
グラフィックとしてとても面白い。

これ、自分でやろうと思ったらかなり大変ですよね。。。
習慣化したら、記録しないと気持ち悪くなってくるのでしょうか。



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

脳科学からみた子供の経験

・幼児の脳は発達中で、まだエピソード記憶がうまくできない為、大人になった後、意識の上では経験を覚えていない。
・しかしそれは表面上の事で、幼児の体験は体感として無意識の神経回路に残り、直感力や反射力を育む事につながっている。
・経験が優れていれば、自然と優れた反射ができる人間になる。
・「いい経験」とは「質の高い経験」に限らない。脳は多様な経験を通じて、違いがわかる能力を育んでいく。
池谷裕二:「パパは脳科学者」より引用

我が家には5歳と3歳の男の子がいるのだが、彼らと一緒に過ごせるのは週末ぐらい。
その週末も、子供のやりたいようにやらせてあげると、同じような事を繰り返してしまいがちになってしまう。
「これでいいのかな?」と疑問に思っていたところに、上記の一節に巡り合う。
脳科学の視点から「経験」する事の重要性を改めて教えてもらった。良くも悪くも新しい事を体験させてあげる事が反射力を育む事を意識して子供達との貴重な時間を過ごそうと思った。

どうやらお金をかけた「質の高い経験」だけでなく、「多様な経験」が大事なようなので、手始めに初めて行く少し遠くの公園へ行く事にした。
短い時間だったが、新しく発見した公園に子供達も大満足の様子。連れ出してとてもよかったと思う一日であった。



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ

REXカード

2018年12月からKyashを使い始めたのですが
https://kyash.co/
これがすごい。Kyashで支払いすると2%の還元が受けられる!

その上、Kyashに紐づけたクレジットカードのポイントも付与されるので二重取りが可能!
P-one wizカードなら+1.5%で合計3.5%だ!!

と思っていたのですが
12月の利用明細を見ると、Kyashで支払った分はポイント付与されていない様子( ゚o゚)
よくよく調べると、2018年10月からKyashチャージ分はポイント付与対象外になっていた模様!
痛恨のリサーチ不足!(>_<)

還元率が高くてKyashチャージ分も付与してくれるカードを調べたところ『REXカード』一択になる模様。
+1.25%で還元率合計3.25%!

このカードが届くまでとりあえず楽天カードでしのぐかな~

Kyashが使えない買い物に関しては変わらずP-one wizが最強だと思うので、しばらくはこの2枚体制で行こうかと思います。



にほんブログ村 ネットブログ ネットサービスへ